ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【COVID-19】SNSに虚偽情報を投稿して罰金1000万VND

( C ) BAO TUOI TRE

2月5日ザライ省情報通信局は、ザライ省プレイク市に住む27歳の男性に対して、SNS上に虚偽の情報を流布させたとして罰金1000万VNDの行政処分を科したと発表した。

情報通信局の発表によると、2月4日飲み会の後で酔っ払ったこの男性が自身のFacebookアカウントを使って「私の車のドライバーがCOVID-19に感染しました。皆さん気を付けてください」という内容を投稿した。
その後ザライ省情報通信局がこの情報の真偽を調査したところ、全くの虚偽情報であったことが判明した。

今回の男性の行為は、電気通信、郵便、無線通信、電子情報などに関する行政違反行為を定めた政府議定15/2020/ND-CP号の第101条a項の規定に違反する行為と認定されたため、罰金の処分が言い渡された。
ザライ省情報通信局によると、取り調べに対してドゥックは違反行為を認めず、他の誰かが勝手に自分の携帯電話を使用して投稿したなどと虚偽の主張をしたために、より重い処分が科せられることになったとのことだ。

2月4日午後までにザライ省では18名のSARS-COV-2陽性者を確認した。この陽性者は、全てハイズン省チーリン市で発生した市中感染の濃厚接触者であったことが判明している。

出典: 05/02/2021– BAO TUOI TRE
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作