ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【経済】ホーチミン市税務局、年間計画達成は絶望的?

( C ) BAO TUOI TRE

 ホーチミン市税務局の税収がCOVID-19の影響により、ここ数年で最低レベルにとどまっている。既に12月に入っており、今から年末まで休日も含めて毎日7730億VND以上の税収を確保できなければ、年間計画を達成できない状況だ。
ホーチミン市税務局が年間計画を達成できなかったことは、過去に一度もない。

 ホーチミン市税務局は、年間計画が達成できない理由として、COVID-19の感染拡大をあげている。実際、今年も3月までは、好調な経済状況を受けて、税収は増加傾向にあった。
しかし、COVID-19の感染が拡大し、社会隔離措置が実施された4月以降は、毎月減少傾向が続いた。その後、9月から11月にかけては、国内経済に景気回復の兆候が見られるようになり、税収も徐々に好転してきている。

 しかしそれでも、2020年11月末までの税収は、年間計画の77.2%にしか達しておらず、これは、2019年の同時期に比べて11%以上の落ち込みとなっている。
この状況が続くと、2020年全体のホーチミン市の税収は、約248兆5000億VNDで、年間計画の85.45%にしかならないとみられている。

 この状況をうけ、ホーチミン市税務局は初めて来年度の税収計画を前年度の計画から引き下げた。ホーチミン市人民委員会は、財務省との協議の結果、2021年の年間税収計画を256兆8,930億VNDに設定した。これは、2020年の税収計画から10%以上も引き下げられた数字となっている。

出典: 06/12/2020 – BAO TUOI TRE
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作