ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】復讐のためにバイクに放火、1人死亡、5人が負傷

(C) VNEXPRESS

ハノイ市内のミニアパートの地下駐車場に放火し1人を殺害、5人を負傷させた疑いでチャン・ティ・タイン・ハー容疑者が逮捕された。

ハノイで1人が死亡した放火事件の詳細を明らかにするため、4月1日にハノイ市ナムトゥーリエム区警察は、ナムディン省出身のハー容疑者の身柄を拘束した。ハイ容疑者には前科は無く、ハノイで工場労働者として働いていた。

ハイ容疑者は、警察の調べに対して、2年程前から付き合っていた彼氏に妊娠したことを告げたところ、彼氏の家族が結婚に猛反対したことから、喧嘩が絶えなかったと供述している。

彼氏は、ハイ容疑者と顔を合わせることを避けるために従兄の住むナムトゥーリエム区に引っ越した。ハイ容疑者は、従兄が恋人の気持ちを妨害していると考えるようになり、怒りを募らせた。

3月31日の午後、ハイ容疑者の供述によると、バイクのガソリンタンクが小さいので、3万VND分のガソリンを購入してボトルに詰めて持って帰った。その後、美容院に行っている間に、ガソリンを使って従兄のバイクを燃やすという復讐を『突然』思いついた。

同じ日の18時ごろ、ハイ容疑者は黒いスポーツジャケットとヘルメットを着用し、ガソリンの入ったボトルとマッチを持参して彼氏とその従兄が住んでいるアパートにやってきた。他の人が出入りしているのを見て、ハイ容疑者は、自分も入れてもらうように頼み、駐車場に行って従兄のバイクのまわりにガソリンをまいて、火をつけた。

すぐに火が広がったのを見て、ハイ容疑者は外へ飛び出し、ラック・ロン・クアン通りまで行って食事をした。

この火災は、30分ほどで消し止められたが、現場にいた25歳のグエン・ティ・マイ・アインさんが死亡し、子供4人を含む5人が負傷した。警察は、現場でガソリンの入っていたペットボトルとハイ容疑者のバイクを押収した。

警察によると、容疑者の証言は現場検証の結果と一致している。しかし、ハイ容疑者が供述通り妊娠しているかどうかについては、さらに慎重に捜査を進める必要があるとしている。

出典:01/04/2022 VNEXPRESS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作