ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】拾ったお金はどこに?警察が落とし主への返金を要請

(C)ZING NEWS

ドンナイ省警察は先日、国道51号線でお金を拾った人に対して、持ち主の韓国人へ返還するように要請している。

3月2日、ドンナイ省警察は、国道51号線で発生した事件に関して、現金を拾った人を防犯カメラの映像から追跡すると発表した。

この事件は、2月26日の昼頃発生した。ある韓国籍の男性が、ロンタン工業団地から移動する際に車の屋根に私物と5900万VNDの入った封筒をおいた。その後、この男性は現金の入った封筒を車の屋根に残したまま、国道51号線を通ってビエンホア市内のタムフック工業団地へ向かった。

国道51号線を通過中に封筒のお金が路上に散らばり、多くの通行人がその現金を拾う様子が、防犯カメラの映像に記録されている。

ある人が、この騒動の中で、ベトナム人の名前と連絡先が書いてある封筒を拾い連絡をした。連絡を受けたベトナム人は、この韓国人男性の部下で、お金を落としたことに気付くとSNS上にお金を拾った人は落とし主に返金をお願いしますという内容の投稿をした。

これまで、多くの人がお金を返却するという連絡をしてくれているが、まだすべて回収できておらず、警察は、お金を拾った人に対して自発的に返還するように要請している。

ドンナイ省警察が、落としたお金の回収のために迅速に調査、検証、呼びかけをおこなってくれたことに対して、この韓国人男性はドンナイ省警察に対して感謝の手紙を送った。

出典:02/03/2021 ZING NEWS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作