ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】1000VNDのチップを100万VND相当とした賭博を摘発

(C)ZING NEWS

3月11日、ゲアン省ヴィン市警察は、同市で発生した賭博事件の一斉摘発を行い、首謀者としてグエン・バン・クーン容疑者(30歳)を逮捕したと発表した。今回の摘発では、事件の関係者として、ゲアン省とハーティン省出身の25歳から43歳までの10人も逮捕・拘留された。

警察の捜査によるとクーン容疑者は、2020年3月からこれまでにゲアン省を中心に移動式のカジノを定期的に開催していたとみられている。

クーン容疑者は、仲間のグエン・チョン・ザン容疑者、(31歳)グエン・バン・ハー容疑者(31歳)、タイ・タン・トゥイ容疑者(33歳)の3人を使って、賭場を管理し、客を送迎したり警察の取り締まりを見張ったりしていた。

万が一摘発されたときに罪を軽くし、掛け金を没収されることを防ぐために、クーン容疑者は、額面1000VNDと書かれたラミネートカードに自分が署名したものをチップ代わりに使用していた。押収された証拠書類によると、この額面1000VNDのカード1枚が100万ドン相当として使用されていたとみられている。

ギャンブルに興じる客は、賭場に入る際にクーン容疑者に会って持ち金を額面1000VNDのラミネートカードに交換しなければならなかった。

3月10日の午後、数十人の警官がホアン・バン・チュン容疑者(35歳)の自宅で開催されていた賭場を一斉に摘発し、クーン容疑者をはじめ関係者10人を逮捕した。

警察は、摘発された現場から現金1億5000万VNDと879枚の1000VNDと書かれたラミネートカードなどの証拠を押収した。

出典:11/03/2021 ZING NEWS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作