ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】映画「ボー・ザー」が大ヒット!興行収入が2000億VND突破

(C)TUOI TRE

3月14日、ベトナム映画「ボー・ザー」の興行収入が2000億VND(約9億5000万円)を突破し、これまでベトナム国内で興行収入1位であった「クア・ライ・ボー・バウ」の記録を塗り替え、歴代1位となった。「クア・ライ・ボー・バウ」は、2019年公開の映画で興行収入は1918億VND(約9億円)だった。

記録的なヒットを達成した「ボー・ザー」は、ベトナムで最速で2000億VNDの興行収入を達成した映画となったが、上映開始からわずか10日しか経っておらず、更に記録を伸ばすのは確実とみられている。3月13日には、1日の興行収入が310億VND(約1億4670万円)となったが、これは、ベトナム映画の1日の興行収入としては、過去最高額だ。

この映画の主演・監督・プロデュースを担当したチャン・タインは、「感動しすぎて何を言えばいいのかわからない。この映画が皆さんに愛されていることは、私にとってこの上ない幸せだ」と語った。

このニュースは、COVID-19によって苦境に陥っている映画館にとっても素晴らしい朗報となった。Box Office Vietnamのデータによると、上記の興行収益を達成するために、「ボー・ザー」は240万枚のチケットを販売したことになる。

映画監督のグエン・フー・トゥアン氏は、この映画について自身のFacebookページで次のようにコメントしている。「チャン・タインは人生について多くの考えを持っている人であり、最もリアルな形でその考えを作品に反映させることに成功したのだ」

確かに「ボー・ザー」にはストーリーテリングとしての欠点が無いとは言えない。しかしこれまでベトナムの脚本家の多くが失敗してきた魂のこもったリアルな人物像を作り出すことに成功しているのだ。

3月12日には、歌手のファン・マン・クインによる映画「ボー・ザー」の主題歌「サオ・チャー・コン」のミュージックビデオが公開された。誠実な歌声で物語にインスピレーションを与えるこの歌は、公開直後から反響を呼びYoutubeで420万回以上再生されている。

出典:14/03/2021 TUOI TRE
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作