ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

早わかり!ベトナム法律事情 Vol.48
プレーヤー間のキャラ売買は禁止?
ベトナムのオンラインゲーム規制

―― 最近、あるオンラインゲームにハマってしまって、どうしても欲しいキャラクターがあります! 色々な試合を勝ち進める自信も時間もなく、あるゲーマーがそのキャラを売ってくれると言ってます。ベトナムの法令上問題ないでしょうか?

フィンチー ベトナムのオンラインゲーム規制では、プレーヤー間でのゲーム内のキャラクター等の仮想アイテムやポイントの売買は禁止されています。そのため、他のプレーヤーからのキャラクターの購入は、残念ながらベトナムのオンラインゲーム規制に違反することになります。

―― 本当? 違反した場合に罰則もありますでしょうか?

フィンチー プレーヤーがゲーム内の仮想アイテム等を売却または購入した行為に対して、200万VND(約1万1600円)~300万VND(約1万7500円)までの罰金を科される可能性があります。

―― そのゲームを運営する会社がキャラクターを販売している場合、その運営会社から購入することは問題ないでしょうか?

フィンチー ゲーム内の仮想アイテムについては、他のプレーヤーからの購入は明示的に禁止されている一方、ゲームを運営する会社からそのゲーム内の仮想アイテムを購入することを、禁止する規定は見当たりません。そのため、ゲーム会社からそのキャラクターを購入したとしても、少なくとも罰せられる可能性は低そうです。

―― なるほど。他のプレーヤーから購入するよりも値段が少し高くなってしまうかもしれませんが、ゲーム運営会社から購入するようにします。

Duong Thi Huynh Chi ユオン・ティ・フィン・チー
長島・大野・常松法律事務所ホーチミン・オフィス、パラリーガル。2018年ホーチミン市法科大学卒業。現在は法令リサーチ等弁護士の業務のサポートを行う。