ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】深さ10mの穴に落ちた少女を無事救出

(C) VNEXPRESS

建設現場で遊んでいた5歳の女の子がコンクリートの杭を打ち込むための深さ10mの穴に落ち、20分後に救助された。

12月19日の午後、タンロンホーム建設現場の近くに住む少女が近所の子供達と建設現場で遊んでいたときにこの事故は起きた。友達と遊んでいた少女は、足を滑らせた拍子に建設現場のコンクリート杭を打ち込むための穴に落下した。

助けを求める叫び声を聞いた警備員や作業員が駆け付け、救助しようとしたが穴の直径が30㎝しかないため、救助することが出来なかった。穴の下で少女はパニック状態になり、絶え間なく叫び続けていた。

ニョンチャック地区の消防救助隊は、14人の隊員と特殊装備を現場に派遣し救助にあたった。穴の直径が小さいので隊員が中に入って救助することはできず、穴を広げる作業には時間がかかり、落ちた土が子供を埋めてしまう危険性もあった。

隊員たちは穴に落ちた少女に話しかけて安心させてから、ロープと救助用具を降ろして少女に救助用具の装着方法を指示した。約20分後に少女は無事に救助され、応急措置のため病院へ運ばれた。現在、少女の容体は安定している。

2015年8月にはビンズン省で7歳の女の子が深さ13mの井戸に落ちるという事故があった。この時は救助隊が井戸の隣に穴を掘って約10時間後に無事に救助に成功していた。

出典:20/12/2022 VNEXPRESS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作