ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【健康】成人男性の平均身長が過去10年で4㎝伸びる

(C) VNEXPRESS

ベトナム人男性の平均身長は過去10年で約4㎝伸びており、その前の10年と比べて2倍の成長率となっているが、他のアジア諸国と比べるとまだ低い。
これは、7月28日に開かれた親子の健康促進に関するセミナーで、保健省親子健康局のチャン・ダン・コア副局長が明らかにした内容だ。
具体的には、2010年のベトナムの成人男性の平均身長は164㎝だったが、2020年には168㎝に伸びた。成人女性も同様に154㎝から156㎝に2㎝伸びている。これによりベトナム人の平均身長は東南アジアで4番目に高くなった。
ある栄養管理の専門家は、身長は人間の全体的な発達を評価するための重要な指標の一つだと説明する。ベトナム人の平均身長が伸びているのは、ベトナム人の栄養や健康管理、発育に関する知識が向上したことを反映している。
しかし、コア副局長によれば日本のようなアジア各国と比較するとベトナムの平均身長はまだ低い。ベトナム人の平均身長を伸ばすために、コア副局長は、長期的な栄養の確保や微量栄養素の補給プロセスが必要だと指摘する。
別の専門家は、ベトナム人の平均身長を伸ばすためには、ライフサイクルに応じた適切な栄養補給をおこなうことが重要だと指摘する。具体的には、妊娠中に妊婦は、赤ちゃんが低体重や発育不全とならないようにバランスよく充分な量の栄養素を補給する必要がある。次いで赤ちゃんが生まれてからの3年間も健康に気を付けて食事をとる必要がある。一般的には早期に母乳を与え6か月まで母乳で育てると適切な栄養が摂取でき、病気になりにくくなる。
2010年から2020年の10年間のベトナム人の身長の伸び率は、その前の10年の伸び率と比べて約2倍となっている。2000年から2010年までの身長の伸び率は、162㎝から164㎝の2㎝だった。この期間の女性の身長の伸び率は1㎝のみだった。ベトナム人全体の平均身長は1975年から10年ごとに1.1㎝ずつ伸びていた。
1975年から過去100年をさかのぼると、ベトナム人の平均身長は、男性が160㎝、女性が150㎝でほとんど変化しなかった。
国立栄養研究所のレ・ザイン・トゥエン所長によると、ベトナムは2025年までに18歳の成人男性の平均身長を167㎝、18歳の成人女性の平均身長を156㎝とすることを目標にしている。2030年のベトナム人の平均身長は2020年から更に4㎝伸びると予測されている。

出典:28/07/2022 VNEXPRESS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作