ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【社会】古いアパート倒壊の危機で緊急移転を提案

(C) VNEXPRESS

ホーチミン市の5区チャンフンダオ通りに1975年以前に建築されたアパートの住民23世帯が、安全確保のために4㎞離れたアンフーマンションに引っ越すよう求められている。

ホーチミン市人民委員会のファン・バン・マイ主席は、5区人民委員会によるチャンフンダオ通りのアパートの緊急退避と解体作業を承認した。このアパートの住人は、6区のアンフーアパートに一時的に滞在することになる。

当局が移転と解体費用を拠出し、住民に対しては、移住のための補償金を支払い、移転先をサポートする計画が提案されている。

チャンフンダオ通り440番に所在するこのアパートは、1975年以前に建築された3階建てのアパートだ。当局の検査によると、このアパートは損傷と劣化が激しく、いつ倒壊してもおかしくない状態だ。

アパートを解体した後には170㎡の更地ができるが、新たに同じ部屋数のアパートを建設するには小さすぎると考えられている。住人には一時的に6区のアンフーアパートへの移転が提案されたが、住人は同意していない。住人たちは、政府に対して代わりに自分たちの選んだ場所での家賃支援と所有していたアパートの資産価値の補償を求めている。

出典:23/06/2022 VNEXPRESS
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作