ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムニュース【経済】新税制の適用によりGrabが値上げ

(C) THANH NIEN

12月5日、配車アプリのGrabは、税務管理法の詳細を定めた新たな議定126号の発効にあわせて、料金体系を引き上げると発表した。

具体的には、Grab Car(4シート・7シート)の場合、1㎞あたりの基本料金が500~1000VND程度引き上げられ、ハノイ市とホーチミン市では9500VND/㎞、ビンズン省とドンナイ省では12000VND/㎞となる。またGrabバイクの場合は、これまでの基本料金3400VND/㎞が4000VND/㎞に引き上げられ、2㎞以上の場合に加算される時間料金も300VND/分から350VND /分へ引き上げられる。

今回の価格調整について、Grab側は、政令126/2020の新規定により、12月5日からアプリ配車サービスへの付加価値税(VAT)の適用が3%から10%に引き上げられることを受けたものだと説明している。この新しい料金体系は、12月5日の11時から適用されている。
また運賃引き上げと同時にGrabは、登録ドライバーとの歩合も変更するとしている。具体的には、2018年9月30日以前に契約したドライバーとの歩合率は、現状の23.6%から28.364%へ、2018年10月1日以降に契約したドライバーに対しては、28.375%から32.841%へ引き上げるとしている。

出典:05/12/2020 THANH NIEN
上記を参考に記事を翻訳・編集・制作