ベトナムビジネスならLAI VIENにお任せください!入国許可、労働許可証、法人設立、現地調査、工業団地紹介などあらゆる業務に対応します!お気軽にご相談ください!

ベトナムエラー通信簿Vol.08
ポロシャツを着てて助かったけど
ゴルフバッグ紛失の失敗談

 ゴルフ場での服装は襟付きシャツ(ポロシャツ)がマストであることをご存知ですか? 初心者にはアドバイスが必要でしょうが、初心者でもない私が、ゴルフの服装で切羽詰まった出来事がありました。

 商工会議所の部会のゴルフコンペでした。幹事がゴルフ場までのバスをチャーターしてくれ、私は待合せ場所で知合いとおしゃべりをしていました。バスが到着し、ゴルフバッグを積み込んで発車です。

 ドンナイ省のゴルフ場に到着して、全員のゴルフバッグを降ろすと、2つあった私のバッグの1つがない。プレー用の衣服、帽子、靴を入れたバッグがないのです。仕方なくゴルフ場に今着ている服でプレーできるかと聞くと、「衿があるから大丈夫」とのこと。靴はその場で借りてプレーはできましたが、Tシャツを着ていたらアウトでした。

 あの日も熱帯の太陽光が降り注いでいて、帽子がないと額がヒリヒリすると知りました。プレー終了後にシャワーは浴びましたが、着替えがないので汗だくのシャツを再度着るしかありません。気持ちが悪いのは当然でした。

 帰宅時に忘れ物のことを問い合わせると、待合せ場所の警備員が見つけて預かっているとのこと。助かった! しかし、警備員からバッグを返してもらうと、なぜか中身が少ない。「靴は汚かったから捨てておいたよ」と思われるジェスチャー……。

 確かに壊れかけで泥だらけの靴でしたから、捨ててもよいと判断したのでしょう。ベトナム人警備員からモノを捨てる時期さえも教えてもらったあの日の経験でした。

西田俊哉 Toshiya Nishida
アイクラフトJPNベトナム社長。生命保険会社に23年勤務の後、2005年に仲間とベンチャーキャピタル・IPO支援事業の会社を創業し、2007年に初来越。現在は会社設立、市場調査、不動産仲介、会計・税務支援などを展開。